株式会社パンダビジョン

「1% for the Planet」 に参加しました

「1% for the Planet」 に参加しました

株式会社パンダビジョンは、売上の1%を地球環境保護団体に寄付する、非営利団体「1% for the Planet」に参加いたしました。

パタゴニア社の創設者イヴォン・シュイナードと、ブルー・リボン・フライズ社のオーナーであるクレイグ・マシューズは、により、自然環境保護に貢献するビジネスの奨励を目的とする非営利団体です。

「1% for the Planet」は、世界中の2000以上のメンバーが参加する企業の同盟です。各社が売上の1%以上を、承認された環境保護団体に寄付を行っています。

株式会社パンダビジョンは、売上の1%以上を寄付するだけでなく、今後、様々なイベントや発信活動などを計画しております。

ご興味を持っていただいた企業様、個人の皆様、お気軽に弊社担当までお問い合わせください。

Participation in “1% for the Planet”

Panda Vision, Inc. participated in the non-profit organization “1% for the Planet”, which donates 1% of sales to the global environmental protection organization.

Patagonia’s founder, Yvon Schinard, and Craig Matthews, owner of Blue Ribbon Fries, are non-profit organizations dedicated to encouraging businesses to contribute to the protection of the natural environment.

“1% for the Planet” is an alliance of companies with more than 2,000 members worldwide. Each company contributes more than 1% of its sales to approved environmental organizations.

Panda Vision, Inc. not only contributes more than 1% of sales, but also plans various events and publicity activities in the future.

Please feel free to contact us if you are interested in companies and individuals.